読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターマッチョが読書する

タイトル通りの趣味を持つアラサー社会人です。

今日の2冊と今年の目標

嫁の実家からの帰宅途中。
片道約9時間の電車での道のりです。

本は良いです
あと2時間くらいで到着予定の車中、僕は基本的に読書に費やします。

往復のほとんどの時間お世話になったのはこれ。

笑わない数学者 MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)

笑わない数学者 MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)

  • 作者: 森博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1999/07/15
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 40回

家にこのシリーズは全巻あったはず。そして忘れた頃に読みたくなって二周目です(笑)
そんでいま読んでるのは、帰りの本屋で見つけたこちら。

いま、君たちに一番伝えたいこと

いま、君たちに一番伝えたいこと


大学の頃から池上さんの本はいくつも読んで、読んだ直後は「ああ!なるほど!!」となってたけど、結局時間が経つと経済やら歴史やらを忘れていった過去があり…
仕事と関係なくてもそれでも知識欲だけは生意気に残っているので、この本がさらにきっかけとなればいいかな。いい加減、参考書買っただけで頭が良くなった気でいる浪人時代モード(個人差があります)から抜け出さないとな…

今年の目標
今年の抱負ですが、昨年より筋トレの比重を減らして、読書ギターに費やそうと思います。
嫁と子供が帰ってきたら筋トレに行く時間も減るし、それならいっそ家でやろう!もともと懸垂バーと腹筋ローラー、メディシンボールにバランスボールと、道具だけは立派だというのに、さらにプッシュアップバーまで買ってしまった始末…これ使いこなせば、ゴリゴリにならないほうがおかしい!

そしてギター熱が年末年始にかけて再燃してきたので、こちらは子供のための童謡からジョンメイヤーまで幅広く(^^)
楽しいモンキーイヤーにしましょうか!

筋トレと筋肉痛

夜泣きタイム
子どもの夜泣きで3時間間隔で起こされるのでこんな時間からの2回目の投稿です。

筋肉痛は必要?
さて、筋トレにおける既に語り尽くされたテーマ「筋肉痛が筋肉の成長に必要なものか」について、自論で話します。

語り尽くされたと言う意味は、「筋肉痛がこなければ筋肉は成長しない」は誤りで、必ずしも筋肉痛は必要無い!という意味です。うろ覚えだけど…たしかターザンとか筋トレ指南書に書かれてたはず。

しかしですよ!こと自分に関して言うなら、筋肉痛必要です!(´・_・`)

結局のところ素人
そう、ぼかぁ筋トレを生業にしているわけでもなければ、それで誰かを指導しとるわけでもありません。自分のなりたい体に、自己流でなりたいために、さらに負けず嫌いという性格もあってか筋トレがはかどってるだけなんです。何年やってもズブの素人。でも素人なりに頑張ったが欲しい、それが無いとどこまで頑張ったか分からん…

その筋肉痛なんです。

もちろんスポーツ学的に正しく無いだろうし、まして筋トレしてる人に当てはまるものは無いでしょう!
引き締まった肉体、太い腕、厚い胸板の他に欲しいものはなし!というのが一番の理想。
でも趣味である以上、お手軽に結果が欲しいと思うのも素直なところ。僕にとってその折り合いの付けどころが筋肉痛だというお話でした。

ブログ始めます。

f:id:cman_jp:20160102224230j:image
自慢合戦からの離脱
今年からFacebookをやめて、ブログを始めることにしました。

単純にFacebookは長文に向いてないし、投稿が自慢のし合いに見えてきたっていうのもあって。
あまり人の目を気にせず、見たい人が誰かわからない状態で気軽に書きたいと思った次第です。
三本の矢
わたくし、ここ数年の趣味が

  • 筋トレ
  • ギター
  • 読書
ということで、主にこれらをテーマにしますが、仕事や子育てなどもぽやーっとした範囲で書ければいいかな。

写真は趣味のワンシーン。
ベンチの腕前だけだと、MAXで110kg。
身長175㎝の体重75㎏。ベストは70㎏にしたいけど、仕事と関係無いし「何をもってのベストか?」って感じなので。
まあ嫁と子供に恥ずかしく無い程度の肉体が手に入ればいいです。
少なくとも嫁は僕の肉体について、何も興味は無いし、子供は1ヶ月なんで「人らしきものがいるかいないか」でしか判断できていません。

言うても育児…
育児に追われる日々がしばらく続きそうなので、どこまで充実した毎日を送れるか(育児だけでも十分手一杯でしょうが…)不安だけど、まずはこの辺で。

ノシノシ